FC2ブログ

【リライズ鍼灸院・ランニングプロジェクト公式ブログ】

ランニングトレーニング、自律神経調整、関節の痛み、治療、セルフケア、身体のこと 日々のこと

ラン de 名著 ~疾走 

【ラン de 名著】
重松清 著 『疾走』

 西日本のとある干拓地と水平線が広がる町に暮す中学生のシュウジは
、寡黙な父と気弱な母、地元有数の進学校に通う兄シュウイチの四人家族
だった。陸上部に所属し練習に励むシュウジだが町にリゾート開発計画が
持ち上がり、優秀だったはずの兄シュウイチが犯した犯罪をきっかけに、
一家はたちまち苦難の道へと追い 込まれる…。

主人公のシュウジは走るのは好きだがずば抜けて速いわけではありません。が。

「走ると、風が吹きつけてくる。 自分のつくった、自分だけのために吹く風だ。」

という気持ち、ある意味、走ることへのシンプルな雑味のない思いで走っています。

・・・

この物語は「重い」です。兄の変容やそれにともなう周囲の奇異の目線が多感な
少年に、多く考えさせ、行動させてしまう描写がリアルです。

当著を読んだのは20代半ばで放蕩していた時分でしたが。
それでも涙腺が崩壊した覚えがあります。

陸上的な「疾走」という描写は多くはなく、後半はグロテスクな描写も
多少あります。

自分が中学時代から陸上をやっていたということも感情移入をさせる
要因だったのかもしれないですが、やっていなくても主人公や家族
の救われない描写には心を打たれるものがあります。

数年後には映画化されました。監督が好きな監督でもあったという
偶然もあって一人で単館の映画館に観にいきました。

原作通りには当然描き切れないが、エッセンスは伝わってくるのが
わかりました。原作を知らない人からすると「the邦画」
って感じるかもしれません。

S.E.N.Sのテーマ曲「rain」は完ぺきにマッチングしていると思います。(NEWSじゃないよ)。

・・・・・・・・
なのではっきりってこの本を読んで「元気」にはなるまい
と思います。

ただ朝焼けの坂道を全力で走ってみようと思う。

//////////////////////
【リライズ鍼灸院 】
http://rerise-web.com/

【リライズランニングプロジェクト】
http://rerise-rc.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500

ラン de 名著 ~奈緒子

【ラン de 名著】

奈緒子(ビックコミックス)
safe_image.jpg
坂田信弘原作・中原裕作画
 
主人公「日本海の疾風(かぜ)」こと雄介の常人離れし
たランニングの能力(高校生でマラソンオリンピック制覇 2時間2分22秒!)や
不可解な練習方法や治療方法もあるが、根本的なトレーニング方針は
現在にも通づるところがあり興味深い。

なにより雄介の中学や高校時代の駅伝の練習(部活)や「あるある」
が共感ができるところではある。

奈緒子の要因で父親を事故で失った雄介の心情や兄大介の奈緒子との
葛藤などが垣間見え興味深いです。そこには「走ることを通して人と繋がる」
という関係性が根底にあるし、勝ち負けにはこだわるけれども、その先にある
ものに対してもフォーカスしているところが単純なスポーツ漫画ではない所以です。

なので映画化もされているようですが私はまだ見ていません。

・・・・前からこのような作品レビューエッセイをしてみたかったんでやってみました。あくまで私見です。



///////////////////////
【リライズ鍼灸院 】
http://rerise-web.com/

【リライズランニングプロジェクト】
http://rerise-rc.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500

行方8段

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日テレビで将棋対局がやっており、たまたま行方尚史8段が
対局をされておりました。

行方尚史(ナメカタ ヒサシ)ということでテレビから「ナメカタ」8段
を連呼されておりました。

私はナメカタ8段とは面識はありませんし、血縁関係はありませんが、
存じておりました。
将棋が好きな方はご存知かもしれません、なかなか個性的な方な
ようですので。

42800889_2179433205465280_4330378833204084736_n.jpg

ともかくもこの対局は行方8段の勝利でした。

いいぞ 行方一族!


///////////////////////
【リライズ鍼灸院 】
http://rerise-web.com/

【リライズランニングプロジェクト】
http://rerise-rc.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500


2018ナゴヤドームリレーマラソン

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

さる9月22日土曜日はナゴヤドームリレーマラソンに
リライズランニングプロジェクト、そして私も参画している
トレーナーチームFitnationsのメンバー、クライアント様と
出場してまいりました。

42447782_1828065997271051_8429100479220285440_n.jpg

入賞などはねらっておらずあくまで打ち上げメインです。

それでも襷をもらうと「走らずにはいられない」でしょうね。

ゆっくりジョッグで流すなんてことはできません。多少なりとも

トレーニング効果も狙っているので少なくても2㎞8分は切るくらいで
走りました。

兎も角もケガなく終えてよかったです。出場された方はわかると思いますが、
コース幅やリレーゾーンなどケガにつながる要因が高いレースではあります。
実際に他チームでは接触などで転倒している方もいるようでした。


42532736_1828065917271059_617747121868636160_n.jpg

ご参加くださった皆様ありがとうございました。




///////////////////////
【リライズ鍼灸院 】
http://rerise-web.com/

【リライズランニングプロジェクト】
http://rerise-rc.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500


身体の不調(自分の)

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

少し前ですが、少し体調をくずしておりました。
週末をはさんでいたので業務には大きく影響はしておりません。

夜半に熱 38.6℃、頭痛、倦怠感。

私はあまり熱が上がらないタイプです。風邪ひいても36℃がいいところ、
ですから38.6℃っていうのは少し驚きました。

さて熱の原因は
・ウィルスもしくは細菌などによる身体の防衛反応
・知恵熱のような体のオーバーヒート、疲労による体温調節機能のズレ
・組織の破壊による炎症反応
・これらのミックス


そんな感じで汗をかいていたので何も考えず(ボーっとしていた)
「シャワーを浴びて寝よ」
とシャワーを浴びたころ、一気に寒気が急上昇。

これがシャワーというのは基本的に身体を冷やすということがよくわかります。

しかし冷えた反動で今度は熱はあがります。なかなかの感じで体温が上がってくるのが
わかります。

ウィルスや細菌を殺すという意味ではいいのかもしれません。
しかし急激な体温の上昇は当然辛いことでもあります。
....

やはり睡眠が一番の薬となります。
だから眠れないと辛い、その意味で頭痛薬や痛み止めは悪くはないと思います。

今回も二回服用しましたが、痛みの伝播物質であるプロスタグランジンの産生を
ダイレクトに抑える系のモノはかなり楽になります。


気を付けなくてはならないのはこれで「治った」と思って、いつも通り行動して
しまうことですね。薬の効用が切れてくれば当然、症状もぶり返し、
結局長引いてしまうことになります。適切な休養、栄養がやはり原則です。

ともかくも一人で寝込んでしまうと何もできない・・
食事や薬を用意してくれた奥さんに感謝ですね。

季節の変わり目に皆様も心身ご留意ください。


blog_import_50d2ea20d2f8d.jpg

///////////////////////
【リライズ鍼灸院 】
http://rerise-web.com/

【リライズランニングプロジェクト】
http://rerise-rc.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500



















FC2Ad