FC2ブログ

【リライズ鍼灸院・ランニングプロジェクト公式ブログ】

ランニングトレーニング、自律神経調整、関節の痛み、治療、セルフケア、身体のこと 日々のこと

読売犬山ハーフマラソン 結果

第33回読売犬山ハーフマラソン

昨日は東京マラソンも開催されていました。
この季節は雨や雪が多いので天候が危ぶまれますが、晴天でした。


開会式後稲田先生のウォーミングアップエアロを受けて、その後ウォーミングアップとして
15分ほど走りました。ちょっと右足が気になりましたが、なんとかいけるだろうとスタートへ。

スタート直後一瞬ピリッときましたが、その後は落ち着いていました。
しかし、3㎞過ぎから右足に痛みが・・・・・途中棄権も頭をよぎりました。
なんとか下腿にストレスがかからないように、むしろ股関節の動きの意識と腰高フォームを
意識して走りました。

ペース自体はなんとか保っていたので、右足の爆発(肉離れ、あるいは筋痙攣)だけ気をつけて、かえって体の力がうまく抜けていたかもしれません。

10㎞で給水が取れなかったり、後半のペースダウンがありましたが、なんとか目標通り走りきりました。

即アイシングがしたかったのでトレーナーブースに行きましたが、無い!ということで右足、腓腹筋、内側を中心にストレッチをしました。それでも足を引きずる感じでした。情けない!





DVC00107.jpg

 5㎞通過: 20′55″  
10㎞通過: 41′51″     5㎞-10㎞: 20′56″
15㎞通過: 1H2′50″   10㎞-15㎞: 20′59″
20㎞通過: 1H24′14″  15㎞-20㎞: 21′24″

4′12″/㎞ 


TOTAL 1H28′32″  216位





本日の悟録:


猫ひろし速すぎ!

読売犬山ハーフマラソン

DVC00105.jpg
とりあえず1時間28分32秒


しかし代償が・・。

midnight ex


昨日のできごとです。

名古屋へ出かけて、帰りは終電の1本前の電車に乗りました。
順調に金山-千種-大曽根と電車が進む中新守山まで来たところで「停止信号がでている」「先行している電車で人との接触事故あり」というアナウンスが...。時刻は深夜0時をまわったくらいです。15分しても同様の車内アナウンスに他の乗客からも不満の声。

30分後には「現在警察が現地へ向かっている」というアナウンス、暖房維持のためドアが最初は閉めてありましたが、しばらくしてから1つが開いていました。そんな状態だったので外にはでることは可能でした。


そこで私の選択肢は


①もう少し様子を見よう。車内で待つ。
②これ以上待っても電車は動かん、タクシーで帰ろう、幸い次の駅(勝川)だ

③あと1時間は動かん、タクシーも同様の客が多数いて確保できん、歩いて帰ろう。
④近くの友達、もしくは同僚をよぼう、近くだから来やすいだろう。

















本日の悟録:正解は③+RUN

j-energy

DVC00101.jpg
第6回初級トレーナー勉強会


今回はわたくしが担当させて頂きました。

参加人数が最小だったため、これまでの勉強会や各トレーニングなどで疑問だった点を掬い上げ、ブラッシュアップする形となりました。





また不定期ですが、担当をさせて いただきたいと思います。

fox

DVC00100.jpg

本日はケガをしてからちょうど2週間です。木曜のよるあのトレッドミルで私の右足が悲鳴をあげたのでした。

肉離れとしてはこんなもんでしょうか。一昨日からある程度ペースを作って走っているので早いほうかもしれません。ただし、肉離れで一番怖いのは「再受傷」です。
筋肉の一部の部位が明らかに硬くなっています。おそらく軽くではありますが、瘢痕化している感じです。ですからストレッチをしても右足のほうが伸長感が強くでます。

閑話休題

少し前にアームウォーマーを購入していたのですが、すっかり忘れて使用していませんでした。

読売犬山ハーフでは使いたいと思っています。
基本的に寒がりなので、がっちり寒さ対策をしています。
昨日今日の感じですと底冷えするようなことは無いのかと思いますが、実際は雨が降ったり雪が降ることも考えれますしね。

今日は8㎞ペース走です。後半5㎞は4′00″/㎞で走り、もう一度4分ペースを体に思い出せて、リズムをつくりながら走りました。まずまずといったところでしょうか。やはり、心肺機能系、循環機能系は一時に比べて落ちている感じは否めません。
しかし、疲労さえうまく残さなければ当日にスピードがのったリズムで走れるかと思います。

あとは天気、寒すぎませんように。


























dig






以前紹介したこともありますが、実家の忠犬「さくら」です。

最近では耳が聞こえず、散歩中にコテッっとぶっ倒れることもあります。

目の前を猫が通っても眠ったままです。

ただ、食欲だけはしっかりあるのでまだ?安心です。

去年の夏に帰省した際、散歩をしました、その時は私と一緒にダッシュもできたんですけどね。
家にきれからかれこれ、15年になりますが、ここ数年、散歩以外では、ほぼ寝ていることが多くなりましたから、当然筋肉も衰えてきたのでしょう。

これは人間とて同じです。

今度会うのは夏帰省の時になりますが、元気な姿をみてみたいものです。というか、帰省して、家の敷地に入った際には必ず私に向かって吠えます。











本日の悟録:

オスです(2回目)

Easy Come Easy Go



さて読売犬山ハーフマラソンも本当に近づいてきました。
時々ダーク行方に支配されることもある私です。
110103_135050.jpg

本日はトレッドミルで5㎞のペース走を実施いたしました。

ラスト1㎞は3′40″で気持ち良く上がることができました。徐々に調子は取り戻しつつあります。右足下腿も問題なしです。もちろんトレーニング、ストレッチはしっかりと実施しました。

昨日のバブが効いていますなぁ~。


今日は暖かい一日でした。布団をもっと干しておきたかったのですが、出勤前にあえなく取り込むことになります。



季節の変わり目とまではいきませんが気候に合わせた服装など心がけていきたいものです。








本日の悟録:今日もバブ

LOCK UP



頂き物の「バブ」です。

今はこんな香りがついているものまであるんですね。
DVC00098.jpg
昔のCM「バババ バブ、バブ、バウぅ~」というフレーズを思い出しながら、今夜入浴してみたいと思います。


やはり身体を温めることはこの季節本当に大事なことです。とくに足元ですね。
一般的に心臓から遠ざかる、とくに足先や下腿などは故障をしても治癒が遅いのですが、この季節は冷えなどがあると更に遅くなる時もあります。

そういう意味でも今の私にはもってこいの入浴剤ですな。


本日10日ぶりに30分ほどまともに走りました。多少の違和感はありますが、痛みなどはありませんでした。段階的にリハビリトレーニングは組んではいましたが、最後の段階でややもたつきました。

その分日時がかかった感じです。



今週の読売犬山ハーフマラソン 自分の中で目標は1時間28分台でした。


しかし、今回のケガもあったので「少し目標を下げていいんでないかい~?」とダーク行方がささやきました。また、その「ささやき」に私も同意しようと思いましたが、ビビット行方が「大丈夫や、できるよチャレンジしなさい」とチアアップしてきました。



そして私は
「そうだわ、まだ調整を上手くやればいける」と思い直しましたので、当初の目標通り1時間28分台で走ります。


閑話休題

皆様も足もと冷やさないように気をつけてください。お灸なども効果的ですよ。









本日の悟録:
ききわけのない悪魔たち





in KOBE

DVC00097.jpg

本日は鍼灸のセミナー参加のため神戸にいっておりました。

生まれて初めての神戸・・・・。

次回はゆっくりと味わってみたいものです。

神戸牛とかですね。

NBAのコービー・ブライアントは神戸から来ているんですよね。

神戸っていうかご両親が神戸牛が好きだったのかな。確か。



セミナー自体はビジネス関連・啓蒙関連等々あり、とても興味深く、またいろいろな方と知り合うことができました。

また行きたいと思います。


本日の悟録:
次回は新幹線で・・・












敵がいなけりゃ


メディカルフィットネスクラブ鳥居では館内の書籍として毎月「ランナーズ」を購入しています。

ランニングに興味がある方もそうでない方でもふと見るとご覧になっている時があります。

私が中学生の時にすでに出版されていた雑誌ですから、少なくても20年くらいは出版され続けているのでしょうか。当時は「シティランナー」という雑誌もあったと思います。

ただ大体購入するのは「ランナーズ」でしたね。そして「陸上競技マガジン」「月刊陸上競技」

・・うーん捻りがない...シンプルイズベストということです。


閑話旧題


時々「ランナーズ」に知っている人が記事に掲載されていたり、レース結果に載っている時があります。


そして今月号にも載っていました。

一人は同業の方なのでそれほど驚きはしませんでしたが。    

もう一人は大学時代の2学年上のT先輩が載っていましたのでこれは驚いたのと同時に少し嬉しくもなりました。


まだ走っていたのか~                   しかもフルマラソン2時間31分台で…。

おそらく実業団ではなくてクラブチームか、Tさんの性格からすると一人でトレーニングをしているかもしれません。


大学時代はかなりシリアスで自分自身にも厳しく、目標にむかって走っていた方なので、卒業をして目標が無くなったら走らない人だと思っていました。(これは私の思いこみです)

そして悔しい思いをした分、その反動で走りたくないのではないかとも思いました。(これは多分私の場合です。当時の。)


大学卒業と同時に走らなくなる人も多い中で、未だにこれだけの記録で走っているというのは、目標が云々というより、走るのが単純に好きだったのかなと思いました。






卒業してから、10年近くになりますが、全く会っていません。
会った時には聞いてみたいと思います。



.............「走るの好きですか」?









本日の悟録:
シュートの久保さんの感じで

飛光


DVC00092.jpg



たまの昼間から銭湯でゆっくり体をほぐしました。



足を痛めて思うのですが、やはり良い心体の状態を保つためには「養生」が大事であるということです。

当たり前ですが、「日が昇れば起床してご飯を食べて活動をして日が沈んだら寝る」ということです。こうして考えると単調な感じもしますが、その中で日本独特の四季や風景を肌で感じたり、目で見て心映すことが、妙味であるといえるのかなと最近考えます。

それを具体化表現するものとして俳句や短歌があるのかと思います。

食事についてもまずは偏った食べ方をせずにまんべんなく季節のものを摂ることが大事であろうと思います。

しかし、現代社会においては上記のことが難しいということもありますし、絶対に正しいということもありません。現に私も実行できていません。

そもそも、わたしはお酒が好きなので量の多少関係なくいえば週5~6飲んでいると思います(浴びるほど飲んでいるわけではありませんよ)
DVC00093.jpg
やはり風呂あがりはこの一杯 !



深夜特急という小説がありますが、その中で主人公が陸路バス主体でヨーロッパまで旅行するにあたり、李賀の詩集を携帯していったとあります。飽きがことないといった理由だったと思います。

俳句や短歌もそうですが、読者の見方はもちろん、その時の状態で読詩?の感想も変わってくるからでしょう。私も手元に某俳人の俳句集があるので今度ゆっくり読んでみたいと思います。











本日の悟録:知音

続きを読む

night store



雨のためアーケードがある鳥居松商店街を走りました。
夜8時過ぎですが、さすがに閑散としています…。

雨のせいもありますが、人通りもまばら…。いつもは車やランニングでもサーッと通り抜けてしまう商店街です。

しかし、30分近く往復していると(直線距離で500Mもない)いろいろ新発見があります。

まず、酒屋さんがあったので、のぞいてみるとワインなどが40%OFFというものがありました。
今日はお金を持っていないので次回購入するつもりで訪問してみます。日本酒も結構種類がありました。

また、なんとなく旨そうなラーメン屋と焼き肉屋がありました。焼き肉はここ最近食べていないな~。




本日の悟録:
鳥居松商店街アーケードランニング(雨の日のみ) 




GET WILD

DVC00090.jpg




いよいよ読売犬山ハーフマラソンが近づいてきました。

ナンバーカードはなんと、5263です。



しか―し、私の調子といえば・・・。
木曜日に痛めた足が完治しておりませんがな。

もちろん、日に日に良くなっています。本日もストレッチ、カーフレイズ(ニーベント)などランニングへ向けてのリハビリはできています。多分走ることもできますが、ここで急ぐとマズイという野生の勘もあります。(ただの弱気か)

読売犬山ハーフマラソンの目標は1時間28分台です。

いびがわハーフマラソンを考慮すれば困難ではないと思いますが、ラスト2週間前の追い込みができないのは精神的に落ち着かないものです。

お灸でもしてリラックスしたほうがよさそうです。


ヘアースタイルを先日変えたのですが、こちらは落ち着いてきているのです…。










本日の悟録:5263 また考えます… 

















garnet

DVC00087.jpg


引き続き、足の治療です。本日は自分ではなく鍼灸師の方にやっていただきました。

同じ療法でも自分でやるのとは感覚も異なってきます。従って、なるほどな~と思うときも多いです。

今日は筋肉でも部位を絞り込んで、、いわゆる硬結を挟み込むようにパルス治療です。


読売犬山ハーフマラソンまであと2週間にせまりました。さすがに少し心配になってきますね。
ただ今日の治療で一気によくなった感じがします。私の場合一夜おくとよくなっている場合が多いのですが、今回は治療後2時間でそれまでと痛みの強さが激減しました。

今週もう一回追い込んで来週につなげたいです。







本日の悟録:足、


タイツではありません


winter night melodies

 本日は午前中から腰の調子が悪い、腰痛という方が続けて3人みえました。
同じところが痛くて来館するというのは珍しいです。
なにか2月12日は腰に関係がある日なのだろうか。多分ないと思います。
単純に寒くなってきたということもあるかと思います。

私の足の具合はかなり良くなってきました。ストレッチもできます、というか強いストレッチ感があります。スローなJOGならできそうですが、本日は大事をとってストレッチや体幹トレーニングのみにしておきます。やはり20代とはちがうのですね。

業務終了後に某スタッフの2回目の膝鍼灸治療を行いました。本日来館した会員さんからは、某スタッフについては「膝より声だろ」というご意見が聞こえてきそうです。





MFC鍼灸室はフィットネスの営業時間に合わせてご利用が可能です。
完全予約制となりますのでご予約をお願いいたします。

またご不明な点はスタッフまで!

lunch in the snow

DVC00086.jpg

朝起きて寒いな~と思ったら雪が降っていました。

昨日痛めた右足は昨日より圧痛はかなりすくなくなっています。
幸い血腫も見当たりません。

昨日はヒラメ筋かなと思っていましたが、ひ腹筋の内側頭の筋腱移行部の痛みかな~。

ストレッチの際のストレッチ痛というかこれは組織が壊れている痛?のような
ものはあります。ただいずれも痛みは強くはありません。




さて、本日メディカルフィットネスクラブ鳥居は全日休館となっております。

よってMFC鍼灸室もお休みでございます。



そんなわけでカフェで読書をしながらランチです。



本日の悟録:
いつもここでは玄米大盛り!





ヒラメ筋

DVC00085.jpg
本日

2月27日 読売犬山ハーフマラソンへ向けトレッドミルにて練習中のことです。
右足下腿(ふくらはぎ)にすこし違和感がありながらも10㎞ペース走を実施8㎞まで4分/㎞とよい感じで走っていました。

しかし、突然の痛みが・・・。歩くのもきつく、あえなく8㎞で断念。

すぐに痛みの箇所、筋肉を確認したところ「ヒラメ筋」に痛みが・・・・。腓腹筋にも若干の張りはありますが、ストレステストや圧痛部からしてヒラメ筋の過緊張状態~軽度肉離れかと考えれます。
RICE処理と関連個所へ鍼治療をして痛みは一つのポイントだけになりました。

トレーナー・鍼灸師として自己管理ができないのは情けないことですが、これは選手や患者さんの立場を理解するよい機会とポジティブに考えています(無理やり…)。

さて当フィットネスクラブは会員の皆様はご存じの通り鍼灸師が二名トレーナーとして常勤しております。不定愁訴からスポーツ障害まで幅広く対応しております。お困りの際はぜひご相談を!

会員様は会員料金、外部の方もビジター料金となりますが、対応ができます。


本日の悟録:
こんな鍼灸師もいます



















膝治療

DVC00084.jpg
某スタッフが前々から膝がいたく、治療をしてほしいとのことで業務終了後に治療です。

さて誰の脚なんでしょう。

閑話休題

軟部組織的な要因はもちろんですが、冷え性など不定愁訴の関連もあるやもしれません。
少し続けていきたいと思います。


Air

DVC00082.jpg
小牧空港までランニングをして飛行機の写真をとりにいきました。
あいにくと上手く撮れておりません。戦場カメラマンも形無しです...。

小牧空港、もう少し遠いと思っていましたが、案外近いです。
近くにあるはずの「○○市場」という食堂だったか、正確な名前はわかりません。
魚介類などが安く食べられる店があったはずで少し周りを走ってみましたが見つかりませんでした。


朝のひととき

DVC00081.jpg

FC2Ad