FC2ブログ

【リライズ鍼灸院・ランニングプロジェクト公式ブログ】

ランニングトレーニング、自律神経調整、関節の痛み、治療、セルフケア、身体のこと 日々のこと

2015名古屋ウィメンズマラソン企画

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日で1月も終わります。今年も1/12が終わりました。
これは早いのか遅いのか・・・。
2月には東京マラソンもありますね。

私は2回ほど申込みをしましたが、当選する気配がない!
参加人数3万5千人で倍率が10倍以上なので軽く見積もっても
40万件近い申し込みがあるってことですね。

ここ最近では申込みをせずに
同日の読売犬山ハーフマラソンに参加しています。

そして3月は名古屋ウィメンズマラソンです。もちろん出れません!
今年で4回になると思いますが、これまで概ね天候には恵まれて
いますね。それもあってか毎回の完走率が98%前後とかなり
高いです。

言い換えると天候はとても重要なファクターです。本日も
2月15日の京都マラソンに参加される方が治療にいらっしゃいましたが
スタート位置が後方になるのでやはり雨天時や低気温時の体温維持について
の話になりました。

すべての準備をしてレースに臨みましょう。
というわけで名古屋ウィメンズマラソンに参加される方を対象に
今年もプチ企画をご用意いたしましたよ。

11.png


詳細は↑をご覧くださいね。

それぞれの目標にむかってgo for it!

/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500

2015名古屋ウィメンズマラソン

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
まもなく1月も終わり・・

当院の直ぐ近くにも名古屋ウィメンズマラソン(シティハーフ)のお知らせの
幕が設置されておりました。

おそらく同大会に参加されると思われる女性ランナーも環状線で
よく見かけるようになりましたね。

当院にも参加されるお客様が増えています。


wem2 (2)
wem2 (1)

さて一般市民女性ランナーでフルマラソンを

2時間台~3時間前半  → チョー速い、男性でも難しい。
3時間30分前後      → これも速い、20㎞走をこまめにやっている。
4時間をなんとか切る   → サブフォー!キロ5分弱で普段は走れる
4時間30分前後      → マラソン始めて半年。でも運動をやっていた。
5時間前後         → もう少し準備期間があれば。
5時間後半         → 週1.2回、5㎞くらい走ってます。
6時間~7時間       → 1か月前から走り始めました。


これは私の私見、且つ当院にいらっしゃる方のイメージです。

あなたはどのくらいを目標にしますか、目標によって

過程も変わってきます。

ただいま名古屋ウィメンズマラソンサポートメニューを

準備中です。もうしばらくお待ちくださいね。



/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500








第50回一色マラソン・・・リラックスして走る

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日は第50回一色ハーフマラソンに出場して参りました。
当院にお見えのお客様も多数参加されていました。
お一人だけお会いすることができました。


issi.jpg
結果は以下の通りです。

1 3:59.2
2 4:09.1
3 4:06.9
4 4:09.6
5 4:11.1
6 4:11.7
7 4:09.8
8 4:01.9
9 4:05.8
10 4:09.2
11 4:05.4
12 4:12.2
13 4:08.6
14 4:10.7
15 4:09.8
16 4:18.2
17 4:19.3
18 4:23.9
19 4:20.5
20 4:28.6
21 4:19.1
22 1:47.3
1:29:58

今年は風も穏やかで走りやすかったです。
全体的にリラックスしつつ、「コア」「腸腰筋での引上げ」「肋骨の引き下げ」を
意識しながら走れました。
しかし、後半は右わき腹(肝臓)の痛みがでて、それとともに体も硬くなり
苦しくなりました。
ゴールした時は軽くふらつきを覚えたので、脱水もしくは低血糖状態に
なっていたかもしれません。夜も軽く頭痛がでたので。

犬山では1時間25~26分台を目標に走ります。そろそろ自己ベスト
1時間24分をクリアしたいところなんですけどね~。
トレーニングと休養(ケア)のバランスが大事です。


/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500


















健康に対して責任を

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

さて平成27年1月も残り1週間。
1年の1/12が終わります。こんなことを書くと
年をとったと思わざるをえないですな。

さて本日の新聞に
「健康への努力 ポイントで還元、政府導入検討中」

端的いいますと、様々な健康に関する数値が
ヘルスケアポイントとして数値がよくなった人には(もしくは良い人にも??)
物的な(商品券など)還元をしますよという話です。

千葉県浦安市や岡山市では実証実験がされていて
一定の効果があるようです。
IMG_0262 - コピー
私はここ2年病院に通院した(健康保険を利用した)
のは打撲くらいですね。

もちろん健康保険料はもれなく支払っています。
制度ですしね。

でも単純な金額の比較でいえば、保険料の
支払に対しての利用度はかなり低いです。

雑な言い方をすれば「使ってないけど払っているという」
感はありますよ。

もちろん、急性の症状や事故、感染症などどうしても
病院にかからないといけない症状や状態の方のためには
必要なことですしね。自分、家族もそうなることはあると
思います。



それとは別に「生活習慣病」の類は
まさに習慣なのだから、努力があれば予防
状態によっては可逆的なものもあるわけです。


「病気になってからお金、時間を使うのか」
「病気にならないためにお金、時間を使うのか」

一つの考え方です。

アリゾナ大学医学部教授のアンドル・ワイル博士も
こういわれています。

日本の医学界にかんしてわたしが特に気になるのは
アメリカのそれにもまさる顕著な権威主義である。
日本の患者はどうしても受け身になりがちのようだ。
医師の指示に疑義を示すこともないし、自分の健康に
責任を持とうする態度も希薄に見える。

今回の制度が全国的に実施できるのかまだなんとも
いえませんが、東洋医学やダイエット、運動なども
予防医学の観点では当然大いに役に立つと
思います。

とにかく健康だから、ランニングやスポーツ、旅行や
趣味ができるわけですね。

不健康な状態では楽しめないでしょう。

今後この制度に注目です









/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500

お宮参り・・・アメニモマケズ

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は冷たい雨ですが、

雨にも負けず・・・いきましょう。

「雨ニモマケズ」

雨にも負けず

風にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ

丈夫な体をもち

慾は無く

決して怒らず

いつも静かに笑っている

一日に玄米四合と

味噌と少しの野菜を食べ

あらゆることを

自分を勘定に入れずに

よく見聞きし分かり

そして忘れず

野原の松の林の陰の

小さな萱ぶきの小屋にいて

東に病気の子供あれば

行って看病してやり

西に疲れた母あれば

行ってその稲の束を負い

南に死にそうな人あれば

行って怖がらなくてもいいと言い

北に喧嘩や訴訟があれば

つまらないからやめろと言い

日照りの時は涙を流し

寒さの夏はおろおろ歩き

みんなにでくのぼーと呼ばれ

褒められもせず

苦にもされず

そういうものに

わたしは

なりたい
・・・・

少し思い出ました。

こんな高尚な人間なれるかいな?と思ってしまいますが、

でも、そう思って生活したほうが楽しいかもしれませんし、

しっかり自分の考えを持つってことかもしれません。


さて先日娘のお宮参りにいってきましたよ。
omote2.jpg
参拝中は静かにおねんね状態でした。

宮司さんのお持ちの鈴?の音にちょっと

ビックリしてたみたいですけどね。

体重も2カ月で2kgほど増えましたね。


次は七五三かな。

元気に育ってね。

/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500

第50回一色マラソン・・・ストライドと歩数

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

くる1/28日曜日は西尾市にて一色ハーフマラソンに

出場して参ります。

当院にご来院のお客様も多数出場されます。

本日もお一人、同レースに参加される方がご来院くださり

ました。

「現地でお会いしましょう」とよくお話するのですが、大抵

会えません(爆)

いびがわマラソンでもお一人くらいしかお会いできませんでした。

10人近くいたはずなんですがね。


さて目標タイムは1時間28分くらいです。仕上がりが70%くらいなんで。

できるだけ脚を使わず、次の日も20㎞くらい走れるくらいの余力を

残したい。なので心拍数も上がらず、身体も硬くならないように

心掛けていきます。


ちなみ日本のオリンピックレベルの選手では

身長×0.85=平均ストライド長の計算が成り立ちます。

私の場合は0.7くらいで計算すると1.65×0.7=1.15mとなります。

21000÷1.15=18260

ハーフマラソンを完走するのに18260歩

片足だけでみると約9000歩、


また走行中は体重の約3倍の重さが脚への関節へ

かかります。

体重60×3=180kg 

計算上片足には180kgが9000回かかるわけです。


ほんの少しのタイミングや、筋肉のバランスのズレが

あったとしても上記の回数を繰り返し行えばやはり

力学的ストレスがかかってしまい、筋肉や時には骨に

そのストレスがかかりケガに繋がります。

ですから、なにか違和感があるな~という時は

まずはしっかりとウォーミングアップやバランスを

整えるエクササイズを行った方が結果的に痛みが

でない場合が多いのです。

またご報告いたします。




/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500



第29回陸連セミナー・・・感性を大事にね

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


昨日は東京で日本陸連主催のトレーナーセミナーに参加して参りました。
IMG_0257.jpg
(新幹線から富士山がとてもきれいに見えました。)

自分が普段、選手やお客様に伝えている「語」が

概ね合致していたので、また少し自信になりました。

もちろん、ケガに対してまた別の視点での気づきもありました。

今回は現役オリンピック選手二人(短距離、混成 400H)が

特別講演といわゆる「補強」に

関しての実演がありました。

今回の内容は普段自分が治療、エクササイズ指導をしている内容に

リンクするところが多かったです。

しかし、このレベルにある選手は解剖学的知識が多く、身体機能への

造詣が深いです。レベルが高いから深いのか、深いから高いのか・・・?


なにより、トレーニングへの「考え方」がしっかりしている印象でしたね。

今巷に様々なトレーニング方法がありますが、自分の考えがあるので

取捨選択しながら、感性を大事にしつつ、かつ理論的であるという

のが面白いです。もちろん基本ベースになる体力が高レベルというのが

前提にあるからだと思います。レベルが高いから感性も高いのかな~。

こういったことを中高校生や地域実業団選手、一般ランナーにどうのよ

うに落とし込んでいくのかがまた工夫が必要です。

レベルが高いから良い最新のトレーニングが享受できるの

ではなくレベルが低くくてもそういったことが受けれる「考え」や

環境が必要だと思います。


ボトムのレベルが上がる事で、日本全体の競技レベルも

上がってくると思うんですよね。


今日、体幹トレーニング、ローカル筋トレーニングなどは

一般の方にも普及していますよね、昔は体幹といったら

仰向けでの腹筋でしたからね。これはこれで必要ですけどね。

私も中学時代陸上部の名物補強で腹筋200回っていうの

がありました(笑)。ケツの皮がむけます。



同じように新しい考え方やトレーニングが一つの選択肢として

時間をかけずに浸透していくといいなと思います。






例えばピラティスなどは「コントロロジー」・・自分の身体を自分で認識、制御する
という発想がありますから、今回の内容と合致する部分が多いと思っています。
→Runnersピラティス



今回選手の口から「腰椎の何番目」という言葉でてきました。
普通の人では知っていても、認識制御は難しいかもしれません。

しかし、オリンピックレベルでなくても、「肩甲骨」「骨盤」「股関節」くらいの
認識・制御はできると思っています。


まずは認識することですね。

そしてもっと感性を大事にしてもいいのかもしれません。

私も「ここの筋肉と腱が・・・」
「ストレスがかかって」

と部分を見てしまうことがあります。

それはそれで必要ですが、最終的には「いい感じで走れた」

「脚が痛くなくスムースにでた」というところが必要だと思います。


私も学生時代、これくらい知っていたらケガも少なく、記録も伸びたんじゃないかと
思っていますよ。


/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500
























1月12日は通常営業です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

来週の月曜
1月12日(月・祝日)は通常営業となります。

レースでの疲労、体調不良など早めに診せて頂きたいと
思います。

基本的にランニング障害は急性ではなくて慢性的なストレスによる
外傷が多いです。

腸脛靭帯炎、アキレス腱部痛、足底筋膜炎、膝痛、鵞足炎、シンスプリント
などが挙げられます。

いきなり痛みを感じることもありますが、機序としては少しずつ異変が

筋肉や腱、滑液包、骨膜など発生し最終的には痛みとして

認知されます。



Pメンテナンス

↑の図と同様で身体に違和感があれば本来メンテナンスが必要です。
もちろんセルフメンテナンスケアも重要ですが、時には全体のバランス
を客観的に診るのも大事です。

↑図のように結果的には早く対処したほうが、復帰までの時間は

短くて済みます・・・でも皆さん無理して頑張ってしまうんですよね。

私も学生時代そうだったんで良くわかりますよ。

松岡修三的には「頑張るな、頑張れ」みたいな感じです。

良くわからない方はご来院くださいね。

では


//////////////////////////////
リライズ鍼灸院 http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500







認知症にならないために

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は暖かい一日になるといいですね。昨日も

寒かったです。
さて本日の朝刊の紙面にて
t02200165_0800060013183378337.jpg

今後、
いわゆる認知症の人、65歳以上の5人に1人

という推計が厚生労働省からでたというものです。

ざっくりとですが、このままもし自分が65歳になったとしたら

友達(少ないけど)の20%は認知症の疑いがあるということになります。

ポイントは「治療法が明確に確立されていない」という点です。

私もこれまで訪問リハビリマッサージなどで認知症の方の対応を

させて頂いたことがあります。

認知症と一言でいっても様々要因(器質的、機能的)があります。

私が実際に対応した多くは

パターンA
①脳梗塞のため片麻痺などの障害→
②外に出る機会が減る→
③脳、身体への刺激低下?→
④認知症

パターンB
①変形性膝(股)関節障害→
②痛みのため身体を動かさない→体重増加
③外に出る機会が減る→
④脳、身体への刺激低下?→
⑤認知症

(かなりざっくり書いてます)


どちらも①前にくるのが生活習慣、食習慣などです。

つまり、上記のパターンの認知症はすべてでは

ないですが、予防の余地はあるわけです。

できれば毎日の散歩などが好ましいですが、

それもできなければ、買い物で歩いたり、ガーデンニングを

したり、なんでも良いから外の空気、人と話をすることが

大事だと思います。

テレビをずっと観ている状態などは好ましくないですね。

ですから65歳以上になっても仕事を楽しく、価値があるもの

していれば、働いていてもいいと思うんですけどね。

認知症もつきつめると、身体の核を維持する、恒常性の

働きがあると思っています。

急激に体が悪くならないように、徐々に他の箇所に異常、異化

が現れてしまうと思います。

やはり、いつも自分の心身の状態を認識することが大事ですね。


///////////////////////////////
リライズ鍼灸院 http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500

今年一年・・・箱根駅伝

明けましておめでとうございます。

1/4に熱田神宮へ昨年のお札をお返しし、

昨年、無事に一年過ごせたことをお伝えしてきました。

IMG_0234.jpg

4日ですが、なかなかの混みあいでした。

特にお店に寄る事もなく、参拝、お札購入を

して、帰ってきてしまいました。

昨年はラストで体調を少し崩しましたが、

これはこれで治療につながる発見がありました。

今年の箱根駅伝は青山学院大学が初優勝でした。


原監督は実業団競技引退後は営業畑でトップの

成績だったらしいです。

そのままではないにしろマネージメントの考え方

をチームに適合させていったのでしょうね。

その意味では「考え方」の勝利という面もありますね。

母校の流通経済大からは学生連合(学連選抜のほうがいいな)から

5区山登りで出走していました。


また来年・・・予選会はもう今年だよ。



では今年も有り難く一年のスタートができたことを

感謝いたします。


/////////////////////////////////
リライズ鍼灸院 http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500



FC2Ad