FC2ブログ

【リライズ鍼灸院・ランニングプロジェクト公式ブログ】

ランニングトレーニング、自律神経調整、関節の痛み、治療、セルフケア、身体のこと 日々のこと

第49回Fitnations勉強会・・・そして

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日はわたくしも参画しているFitnationⓈhttps://fitnations.jimdo.com/
の勉強会でした。

今回の内容は
『指導者のためのダイエット栄養学③応用編~サプリ、お酒、睡眠など』
 講師:岩田潤一郎   でした。
19424254_2008812569342298_8933537337028312054_n.jpg

いつも言うようですが、食べ物というのは時に病気の元になることがあります。
それだけに治療にあたっても重要なファクターであります。

また、テレビや雑誌、インターネットでもダイエットや栄養にまつわるトピックは
日々目にすることがあります。

19260582_2008812559342299_5549349093489842680_n.jpg

 しかし、本質をとらえず、話題性を重視したり、キャッチーな内容で
あることが多いです。

 今回で「ダイエット・栄養」に関する勉強会は一旦終了しますが、
参加された皆様からも次回開催について早くもお話がありました。
それだけ、本質的でわかりやすい内容だったと思います。そもそも
表面的な内容例えば「糖質オフダイエット」というだけであれば、い
くらでも情報があります。

まさに「ここ」でしか聴くことができない内容だったと思います。


そして次回はわたくしが勉強会講師をさせていただきます。

内容については・・・・勉強会でお話いたします。
19221516_2002033613353527_3644104670370117982_o.jpg


残り枠が少なくなっておりますが、まだ下記からもお申込み可能です。
FitnationⓈhttps://fitnations.jimdo.com/





/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 
http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500

名市大にて

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日名古屋市立大学看護学部の助産学専攻の教室にて
代替医療~東洋医学(鍼灸)についての講義(一日だけです)
してまいりました。
toue.png

ki.jpg

婦人科鍼灸、逆子の灸など一定の情報はあるようですが、
大学生(院生)ということもあってか、鍼灸自体に触れる機会
は概ね無かったようです。

sfsfsd.jpg


ですので「鍼痛そう」「灸熱そう」というのがイメージだったようです。

人数も10名程度でしたので、理論半分であとは実際に体験を
してもらいました。

当院では接触鍼~3寸(9㎝)まで使用しますし、お灸も
せんねん灸タイプ(シール)からモグサを使用していることを
お伝えしました。

その中で日本の鍼が注射針と比較してもかなり細いことに皆さん少し
以外に思われたようですが、理論、実技ともに皆さん積極的に
受けてくださりました。


・・・
さて、今回の講義だけでというのは難しいですが、
学生さん(将来的には助産婦)が今後代替医療である鍼灸が
様々な場面において一つの選択肢になればよいと思います。

しかし、現実的に様々な制約や不透明な部分が多いのが
代替医療の特徴(問題?)でもあります。

その辺もそれとなくお伝えいたしました。


 『鍼灸治療の普及の輪から笑顔と感動共有の輪を広げる』

というのが当院の企業理念の一つでもありますから、今後も
機会があればまたお受けしたいと思います。

自分自身も現代医学、東洋医学について再考する良い機会と
なりました。



/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 
http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500

第6回飛騨高山ウルトラマラソン

いつもブログをご覧いたたぎありがとうございます。

日曜日は第6回飛騨高山ウルトラマラソン!
完走いたしました。

hida.jpg

11時間58分なので一応はベスト更新でした。しかし、気温25℃、


陽射しの強さで後半はペースがガタ落ち、80〜90kmはまさに禅問答。

hida1.jpg

その中で当院のお客様、ラン友さん、他ランナーさん、
そしてエイドボランティアの方々、私設エイドの方々に
チカラをもらいなんとかゴールできました。

今年も妻、娘、義父母に応援に来てもらいましたが、
これが記録更新の1番の要因ですね。

高山の皆様、ランナーの皆様、ありがとうございました。

少し落ち着いたまた回顧録をつづります。

/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 
http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500

自分で鍼をする

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

【セルフ アキュパンクチャ】
今日は約25km run でした。

最近起床時に少しアキレス腱の強張りを感じるので、
本日トレーニング後にセルフケアです。見えないですが
太腿付近にも鍼をしています。

自分で言うのも何ですが、やはり鍼灸は効きます。

身体の構造、均衡、平衡はシンプルではあるが、それらが
相互に関連、作用をしているところはコンプレックスである。

IMG_1391.jpg


なんのこっちゃと思われた方は直接ご質問ください。





/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 
http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500


飛騨高山ウルトラマラソンに向け②

【natural medicine running】

さて飛騨高山ウルトラマラソンは5年連続完走という
目標に加えて3年連続川柳入選を目論んでおります。

2014年 落選
2015年 入選 「飛騨の朝 今年も逢えた あの笑顔」
2016年 入選  「つづらおり 幻見ゆる 高山路」

こんなことをやっている余裕はないはずなんだか・・・・

****

今回から飛騨高山だけでなく他のレースとシリーズ化され
THE NORTH FACE社が協賛となりました。

これは参加人数の増加やそれに伴う現地の商業の活性化、
人の交流、いわゆる町おこしに多大に影響し、社会的価値もあがってきた
ということでしょう。



それにしてもなぜお金を払って苦しい想いをするのでしょう。

様々な見方がありますが、ランニングをして心拍数があがる
やや苦しいという状態では脳内でセロトニン、ノルアドレナリン、
ドーパミンなどの物質の動きが盛んになります。

それらは脳内を活性化していますので、内容的にみれば
「元気になった」というになります。

「苦しいことをしたのに結果的には元気になった。」
このパラドックスには下記のような理由もあります。

ランニングは自発主導的にすることなので
そのストレスは予測しやすく、コントロールが
できます。(ペース)

この点が心理上重要であると考えれます。つまり「
自分を支配している」という感覚と自信が得られるのです。

砕けた言い方をすれば
「従属から解放され、自由を感じることができる」
「心と身体の調和が図られる」
といえるでしょう。

今日のRunningブームが世の中に多々あるブームと違うのは
これらのことを人々が潜在的に求めているからだと思います。


閑話休題

川柳や俳句は情景や感情を五、七、五という語数、リズムに
表現することになります。俳句では季語もいれないといけません。
韻までふめたら最高ですが。
DSC_2060.jpg

RunningもRhythmが大事です。

Rhythm Rhyme &Running

叔父が俳人をやってますんで、金田一的にいえば
「叔父ちゃんの名に懸けて入選」します。
モチロン完走の上で!

/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 
http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500

2017飛騨高山ウルトラマラソンに向け

6月12日(月曜)は臨時休業とさせていただきます。

理由は院長行方がレース・飛騨高山ウルトラマラソン100kmに出場するためです。

前日、11日(日曜)がレースなのですが
翌日は体力をかなり損耗していることが予想され、100%の治療、パーソナルトレーニング、ピラティス指導ができない
からです。

ちなみにこのレースは今年が出場5回目で
これまでの記録は以下の通りです。
2013年 13時間30分
2014年 13時間12分
2015年 13時間07分
2016年 12時間13分

今回は11時間30分前後が目標タイムです。

私の出場する目的は

①100kmのなかでコアを意識した走りは何キロまでできるのか、
また、コアが抜けた場合どのような影響(痛み)がどこに
でるのか、更にそれらは途中で修正できるのか。

②100kmのなかでどのように栄養補給、エネルギー補給をすると、低血糖、低ナトリウム症状をふせげるのか。

またエネルギーをセーブする走り方、筋動員のイメージははどういったものか。

これらを身を以て感じ、体現し、日常の治療に活かすことです。

そしてなんとか完走し、健康、身体の壮健さ、それを与えてくれた親や妻、家族に、より感謝の意を表したいと思います。

何もご存じない方からすると100㎞レースというのは

「気がどうかしている」
「何の意味があるのか」
「健康に良くない」

と思われる方も多いようです。

むろんそれは至極当たり前の反応であります。しかし誤解を恐れずにいえば

「薬をつかって血圧が安定している」
「調子が悪くなったらすぐ病院にいけばよい」
「若くないからおとなしくしていよう」



「それが真の健康なのか!」

私たち石器時代のエッセンスが濃い
遺伝子はまだまだ現代のライフスタイルとは適合していません。

GET wild~心拍数を上げろ~

そんなところも私が走る理由です。
IMG_1367.jpg

さてさて当院のお客様も多数参加されます。
コンディションがいまひとつの方々もおられるようですが、なんとか完走をできるよう祈念しております。自分も含めて。


/////////////////////////////
リライズ鍼灸院 
http://rerise-web.com/
名古屋市瑞穂区豊岡通3-38若山ビル1F 
℡052-859-1500
続きを読む

FC2Ad